SSブログ

auの3Gは2022年3月31日、名古屋市営バス高速1号は2022年4月1日終了 [ニュース]

今回の記事は、廃止されたもの2つ。

auの3G(CDMA 1X WIN)携帯電話、3Gスマートフォン、auVoLTE非対応のスマートフォンが2022年3月31日にサービスを終了し、機種変更をしなかった人は、2022年4月1日に解約か、一時停止になり、解約に伴う契約解除料などの手数料2022年4月1日以降の月額利用料などは発生しない。(auホームページより)

auVoLTE非対応スマホだったので、2年前から数回いろいろな手段で連絡がありました。
2021年12月に機種変更。そのスマホは、4月1日以降、「ネットワークに接続されてません」表示に。
wi-fi接続で使用中。

その前に使っていたCDMA 1X WIN(3.5G)携帯のCA001
2022年3月31日午後9時前のようす。
CA001.JPG

画面を回転させて背面に向けてたたむと、簡単なタッチパネル搭載。
CA001折りたたみ1.JPG
ワンセグのボリュームやチャンネル選択ができました。
タッチセッションという名称の機能があり、
モーションセンサーが入っていて簡易的にピアノやギター演奏ができました。
ガラケーでPCサイトが閲覧できる機能など。


CA001折りたたみ2.JPG
ワンセグのためのアンテナ。3.5G通信のためではありません。


CA001ウラ.JPG
ワンセグ用のアンテナ、根元が太く先が細いのが常識だと思うが、
他社では、根元が細く、先が太いアンテナがあり、使っている時に絶対折れるような製品が。
壊れたほうがいいからか?


4月1日夕方には、圏外表示になってました。
CA001圏外.JPG

電池が切れたのでそのままにしていて電源を入れたら、時計機能が停止していた。
手動で年月日時間は設定できるけど、時計はずれていくかも。
CA001カレンダーなし.jpg

対象者には、しつこいくらい連絡があったので、知らないはずがありません。
連絡がつかなかった人には、auの人が訪問してその場で契約できるようにしたとか。

ソフトバンクの3GとVoLTE非対応機種は2024年1月下旬に終了、

最大の利用者がいると思うドコモは
2001年から2006年にかけて発売した「FOMAプラスエリア非対応」の機種は、2022年1月から一部のエリアで通話・通信のご利用ができなくなります。
3G通信のFOMA iモードは2026年3月末で終了。



名古屋市営バス 高速1号系統は2022年4月1日で終了し、翌日4月2日始発から廃止。

画像がないのが残念ですが、この市営バス系統は、名古屋の繁華街さかえと緑区の森の里団地を結び、途中名古屋高速を通行。市バスなので、着席してないひともいるけど乗車可能な珍しい路線でした。

「森の里団地」、どのようなところなのかコロナ禍前の5年以上前に行ってみたら、「普通の団地」だったのを覚えている。
もっと樹木があっていかにも「森の里」という風景を期待していたのに。

森の里団地は東海道本線に2009年開業の南大高駅から北へ1キロほど。駅近くには、イオンモール大高がある。

路線としては、栄(さかえ)から円上(えんじょう)を通過した後名古屋高速に入り、
有松町口無池まで、その後有松地区をまわり、森の里団地へ。

名古屋市交通局非公式ページ「まるはち交通センター」に詳細記事があります。
サイト内容転載してもよいとのことなので概要を。
写真、路線地図など豊富です。ご興味のある方は見てください。
http://www.maruhachi-kotsu.com/busline/172kosoku1.html

「高速1号系統は,昭和54年の名古屋高速道路(高辻~大高間)開通に合わせ,翌年昭和55年(1980年)2月15日に運行開始しました.
 当時は高速1号系統(栄~森の里団地)に加え,高速2号系統(栄~緑高校)も開設されましたが,高速2号系統は基幹1号系統開設と同時(昭和57年)に廃止されています.
都心部から地下鉄のない郊外(名鉄・JR沿線)を直接結ぶ長距離路線であり,路線距離は通常の3倍ほどで,市バス最長路線でした.
 このため運行効率が非常に悪いこと,ラッシュ時を中心に需要が片方向に偏る(午前は都心方向,午後は郊外方向)こと,累積赤字が積み上がり改善の余地が見込めないことから,令和4年(2022年)4月1日の運行をもって廃止されました.
 立席OKな一般路線バス車両が,名古屋高速道路(高辻~大高間),自動車専用道(大高~有松間)を走る全国的に見ても珍しい路線でした.」
利用方法「基本的には,他の市バス路線と同じ,前乗り・中降り,料金前払い方式です.

 異なる点は,名古屋高速区間利用の際は,運賃のほかに「高速区間の利用料金10円」が別途必要
定期券,一日乗車券,ドニチエコきっぷで乗車する場合は,別途10円の支払いが必要」

以上は、名古屋市交通局非公式ページ「まるはち交通センター」から。


廃止になった理由など詳細に書かれてました。
http://www.maruhachi-kotsu.com/busline/172kosoku1.html

コロナ禍じゃなかったら記事にしたのに!

タグ:au
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。